【注意】ワードプレス5.0が使いにくい!記事作成画面を元に戻す方法

ワードプレス5.0の記事作成画面を元に戻す方法

どうも、オオクボです。

先日、外注さん向けに新しいブログを作ろうと思って、ブログを立ち上げていたんですが、ワードプレス5.0になってから記事作成画面がめちゃくちゃ使いにくくなってました。

ワードプレス5.0の編集画面

「いや、こりゃ編集するのしんどいわ」

と思ったので、旧記事作成画面に戻す方法を探したら簡単に解決できたので紹介します。

僕と同じようにワードプレスの更新、新しくインストールして、記事作成画面が変わって困ってる方はこちらを読めば簡単に解決することができますよ。

ワードプレスの記事作成画面を元に戻す方法

ワードプレスの記事作成画面を戻す方法は、『Classic Editor』というプラグインをインストールするだけです。

Classic Editor

「更新」から「旧エディターを使い続ける方はこちら」って方法で元に戻すこともできますが、結局、Classic Editorのプラグインをインストールすることになります。

だから、さっさとプラグインを新規追加しちゃった方が早いですね。

↓プラグインのインストール方法はこちらをご覧ください。

ワードプレスのプラグインをインストールして有効化する流れを解説!

2018.07.21

Classic Editorを検索してインストールしたら、有効化しましょう。

ワードプレスの編集画面が直った

これだけで、元のワードプレスの記事作成画面に戻すことができますよ。

では、では。


『特化ブログ戦略』無料プレゼント!
自分の価値観で人生を楽しむためのメルマガ講座

特化ブログだけで127万円稼いだノウハウを元に
毎月10万円稼ぐ方法や考え方を伝授。

レベル別特化ブログ戦略

初心者でもゼロから作れるワードプレスマニュアル

特化ブログに必須の『キーワード選定』

etc…

このメルマガ講座では、4年間もフリーターをしていた僕が月100万円以上稼げるようになった表では出せないノウハウや考え方をお伝えします。